特待生制度
(本校を専願で受験する方のみ)

学業やクラブ活動等に対して積極的に取り組み、
人物ともに優れ、
特待生として適格であると認められる方の学費負担を
軽減する制度です。

受験資格

高等学校現役生
(下のいずれかに該当する方)
高等学校現役生以外
(下のいずれかに該当する方)
  • 調査書の評定平均値が5段階評価で3.0以上
  • 各競技大会等で都道府県や全国大会においてベスト8以上
  • 生徒会活動、クラブ活動で役員経験のある方
  • 調査書の評定平均値が5段階評価で3.0以上
  • 大学、短大、高等専門学校を卒業(2021年3月卒業見込含む)

選考方法と試験科目

選考方法 範囲・内容など 時間 配点割合
学科
試験
必須

国語

現代文、漢字

80分

40%

選択
(どちらか一科目)

数学

数学I、数学Aの範囲

英語

英検2級の範囲 ※リスニングを除く

面接

入学選考を兼ねて行います

30%

書類審査

評定値、欠席日数、クラブ・生徒会・課外活動、担任所見など

30%

選択科目(数学・英語)は、試験当日に問題を見てから選択してください。

種類・特典・採用定員

種類 特典(初年度授業料より減免) 採用人数
A種

200,000円

3名

B種

150,000円

5名

C種

100,000円

10名

採用定員は、姉妹校を含みます。
他の特典制度と重複した場合は、減免額の大きい方での採用となります。

ただし、高等学校等現役生で下記の資格取得者は、試験の結果および採用定員とは関係なく採用します。

取得資格 採用種類 出願対象コース

実用英語技能検定 準1級以上(日本英語検定協会主催・STEP)

B種以上

全コース

TOEIC®L&R テスト 700点以上(Educational Testing Service主催)

実用英語技能検定 2級以上 (日本英語検定協会主催・STEP)

C種以上

TOEIC® L&Rテスト 500点以上(Educational Testing Service主催)

日商簿記2級、電卓検定五段以上、珠算・暗算検定七段以上、情報処理技術者試験のいずれか

取得資格は特待生試験日までに取得した検定・資格試験に限ります。
上記の資格を取得した場合でも特待生試験を受験しないと無効となります。
資格取得者は合格証のコピーを出願書類としてお送りください。

申込期間・試験日・選考結果通知

申込期間 試験日 結果発表日

2020年10月1日(木)~2020年10月6日(火)

2020年10月16日(金)

2020年10月23日(金)

インターネット出願の際に取得されたマイページより申込、結果確認してください。