エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

「You killed it.」最高によかった

2019年最初に紹介する表現はYou killed it.です。
え??と思わないでください。
ではさっそく次の会話を見てみましょう。

A: Hi, David. I joined the conference and listened to your speech.
B: Hi, Taka. Tell me what you thought about it.
A: You killed it. I was really impressed.
B: Really? Thanks.
A:やあ、デイビッド。例の会議に参加して、君のスピーチ聞いたよ。
B:やあ、タカ。どうだったか君の感想を聞かせてくれる?
A:最高によかったよ。本当に感動したよ。
B:ほんとに?ありがとう。

どうですか?
この場合での「you killed it」というのは「あなたはそれを殺した」という意味ではないのです。
もちろん、映画やドラマでは、この意味で使われる時もあるかもしれません。
しかし、今回のようなケースでは「すごかった」「最高によかった」と、相手を褒める表現として使います。
この表現は、知人や友人との会話の中でよく使われます。
ネイティブとお友達になり、ぜひ使ってみましょう!

参加無料

オープンキャンパス

全コース対象 2月9日(土)

就職内定実績

  • 野中さん
  • (広島県立安芸府中高校)
  • 内定先:スカイマーク(株)
  • 職 種:客室乗務員

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る