エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

Something’s come up.「用事が入った」

今月の英語表現は「用事が入った」、Something’s come up.を扱います。
まずは次の会話から見ていきましょう。

A: Hey, we’re going to see “The Phantom of the Opera” after school, aren’t we?
B: Sorry. I can’t join you. Something’s come up.
A: You must be kidding. I paid 20,000 yen for that.
B: Sorry again. I’ll definitely make it up to you.
A:今日の放課後「オペラ座の怪人」だね。
B:ごめん。行けないんだ。用事が入ってね。
A:冗談だろ。2万円も払ったのに。
B:ほんとにごめん。この償いは絶対するから。

Something’sというのはsomething hasのことです。
約束があったのに用事が入った!という時に使える表現ですので、ぜひ使ってみてください。

参加無料

オープンキャンパス

通常版 4月28日(土)

就職内定実績

  • 横田さん
  • (山口県立岩国商業高校)
  • 内定先:Peach Aviation(株)
  • 職 種:客室乗務員

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る