エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

Suck at「~が超苦手」

今月はSuck at「~が超苦手」です。
次の会話を見ていきましょう。

A: How did the math test go?
B: Oh, don’t ask me. I suck at math.
A: So do I, but I think I can get by.
A:数学のテストどうだった。
B:やめて。聞かないで。数学、超苦手なの。
A:僕もそうだけど、何とかなりそうだ。

このsuckという単語は、もともと「吸い込む」という意味を持ちます。
そこから、「~は非常に苦手」と言うときに、atをつけて使います。

この読者のみなさんは、数学が苦手だと思います。
しかも、超苦手でしょうか。
そんな時は、I suck at math.ですね。

また、「最悪」「最低」の意味も持ちます。
たとえば、life sucks.といえば、「人生、最悪」となりますし、
The movie sucks.といえば「その映画、最低だよ」となります。

しかし、フットボールのコーチなどが、選手たちにsuck it upと言う時がありますが、これは、「へこたれるな。頑張れ!」という意味で使っています。
そうです。英語の勉強もあきらめてはいけません。
Suck it up!の精神で9月も頑張りましょう。

参加無料

オープンキャンパス

通常版 4月28日(土)

就職内定実績

  • 横田さん
  • (山口県立岩国商業高校)
  • 内定先:Peach Aviation(株)
  • 職 種:客室乗務員

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る