エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

『”date”の正しい使い方』

明日から11月ですね。
朝夕はめっきり涼しくなりましたね。風邪などひかないようにしてください。
さて、今月は”date”という単語を扱います。英語の”date“と日本語のデートはすごく違うこともあるので注意してください。

まずは次の会話を見てみましょう。AとBは男性です。

A: We should get together to talk about it.
B: That’s a good idea.
A: Do you want to make a date?

最後の”make a date“はどういう意味でしょう?
「デートしたい?」という意味に取らないでください。
まあ、男同士のデートもありますがここでは「会う約束をしようか」と言っているのですね。
make a date“とは「会う約束をする」という意味なんです。
友達と会う約束をするときはこれを使いましょう。
make an appointment“も「会う約束をする」という意味ですがこちらは病院の先生とか美容院とかで予約をいれて会うという意味です。

次の英文の間違いを正してください。

I dated with Takuya.
「拓也とデートした」

間違いないですって?日本人の多くが間違ってますよ。
正しくは、”I dated Takuya.“です。”with“をつけないでください。

次の英文はどうでしょう?

I had a date with Judy.
「ジュディとデートした」

これはOkですね。”date“を名詞で使用するときは”have a date with” です。
動詞で用いるときは”date“誰々とすぐ人がきます。

「今日は何日ですか?」と尋ねたい英文は?
What is the day today?となります。

ほんとうにデートするのにはさわやかな季節になりました。
Would you date me?
「私とデートしてくれませんか?」と正しく表現して楽しいデートをしてくださいね。
You are really out of date.
「君ってほんとうに遅れてるよ」なんて言われないように!

では12月までGood luck and see you next month!

参加無料

オープンキャンパス

通常版 4月28日(土)

就職内定実績

  • 横田さん
  • (山口県立岩国商業高校)
  • 内定先:Peach Aviation(株)
  • 職 種:客室乗務員

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る