エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

Don’t breathe a word of it.「誰にも言わないで」

2018年を迎えました。
みなさんの目標は何でしょうか?
ぜひ、英検の今持っている級より上の級に挑戦してみてくださいね。

では、今年最初の表現にいきましょう。
今回の英語表現は、“Don’t breathe a word of it.”「誰にも言わないで」です。
さっそく以下の会話を見ていきましょう。

A: Hi, Ken. To tell the truth, I’m in love with Ted.
B: Hi, Yoko. Wow. Did you date him?
A: No, not yet. Please don’t breathe a word of it.
B: I won’t. I hope Ted is in love with you.
A: やあ、ケン。実は、テッドに恋してるんだよね。
B: やあ、ヨーコ。うわぁ、テッドとデートしたの?
A: まだよ。お願いだから、誰にも言わないでね。
B: わかった。テッドも君のこと大好きだったらいいね。

この“Don’t breathe a word of it.”という表現は、昨年ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの『Never Let Me Go(私を離さないで)』に載っています。
この小説には、使える英語表現が沢山載っていますよ。ぜひこの小説を英語で読むことに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ということで、「秘密にしておいてね」とか「誰にも言わないでね」と言いたいときは、この表現を使ってみてください。

参加無料

オープンキャンパス

通常版 1月20日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る