エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

I need it yesterday.「すぐ欲しい」

今回は“yesterday”を使った意外な表現です。
I need it yesterday.「すぐ欲しい」を取り上げます。
次の会話を見てみましょう。

A: Hey, Jordan, are you ready to hand in the report?
B: Not yet. I’ll give it to you tomorrow.
A: I need it yesterday. Our president wants to read it today.
B: OK. I’ll get it done by 4 p.m.
A:やあ、ジョーダン。あのレポート出せるかい?
B:まだなんだ。明日出そうと思ってるけど。
A:今すぐ欲しいんだ。社長が今日中に読みたいって。
B:わかった。夕方4時までに仕上げるよ。

どうでしょうか。
“yesterday”が入っているのに、現在形の文章…文法的におかしいですが、実はこれはよく使われる表現なんです。
“needed”と過去形にしないでください。
「本当は昨日欲しかった」=それほどすぐ欲しい、となります。

また、「仕上げる」という意味で“get it done”が使われています。
これも覚えておきましょう。
“by” は「までに」で、“till”は「~まで」ですね。
間違いのないようにして使いましょう。

Happy holidays! 楽しい冬休みを!!

参加無料

オープンキャンパス

【特別版】Christmas Special 12月16日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る