エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

頭がフライになるって?

2月に入って一層寒くなってますね。
インフルエンザが逃げていくような情熱で英語を勉強していきましょう。
では、今日の表現です。

A: Hi Yoko. What’s up?
B: The final exams are finally over!
A: Good! By the way, do you know who wrote “To kill a mocking bird”?
B: It’s on the tip of my tongue. My brain is fried.

A:やあ、洋子、調子どう?
B:期末試験がやっと終わったわ!
A:よかったね。で、「アラバマ物語」を書いた作家知っている?
B.喉まで出かかってるんだけど。ぜんぜん頭働かない。

My brain is fried というのは、頭がフライになったようで、まったく機能しない、という意味なんです。
おもしろですよね。
ちなみに、it’s on the tip of my tongue とは、「喉まで出かかっている」と言う意味で、あともう少しで思い出せるときに使う表現です。

次も見ていきましょう。

A: I stayed up all night watching five movies.
B: Five movies? Aren’t you sleepy?
A: I am. My brain is fried, too.

A:徹夜で5本も映画を見ちゃた。
B:5本も?眠くないの?
A:眠いよ。頭もまったく働かないね。

みなさんの頭脳は大丈夫ですか?
体も頭もたまには休めてあげないとMy brain is fried になります。

次回は3月です。少しは暖かくなっているでしょうか。
それを期待しましょう。
See you and good luck!

参加無料

オープンキャンパス

通常版 1月20日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る