エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

lip(唇)の意外な用法

12月になり一段と寒くなりましたね。
今回はlipを扱います。
lipといえば唇です。ではさっそくいきましょう。

A: I told my grandson, “Don’t do that.”
B: What happend after that?
A: He didn’t invite me to his birthday party. So I learned that I should zip my lip.

A:孫に言ったのよ、「そんなことやめなさい」って。
B:で、その後どうなったんですか?
A:誕生会に呼んでもらえなかったの。だから、口チャックをしないといけないとわかったの。

この会話は今回ハワイ研修に来たときに実際に私とあるおばあちゃんとの会話です。
Zip your lipというと「黙る、口にチャックをする」ということです。
しぐさも、口にチャックをするようにしていきます。
次の会話も似たような表現です。

A: Did you know I’m getting married next month?
B: Yes. Why?
A: Don’t tell Joe about it? I’ll tell him myself.
B: OK. My lips are sealed.

A:私が来月結婚するって知ってたの?
B:知ってたよ。どうして?
A:ジョーには言わないで。自分で言うから。
B: わかった。絶対言わないから。

最後のMy lips are sealed.も決まった言い方です。
「口が封鎖された」という意味です。おもしろいですね。

ほかにも Read my lipsというのもあります。
「私の唇を読め」が直訳ですが、「よく聞いてほしい」という意味でこれもよく使われます。

では、ここで終わりにします。
では次回までTake it easy!

参加無料

オープンキャンパス

通常版 1月20日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る