エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

「cook(料理)も色々!」

残暑といえ、まだまだ毎日暑いですね。水分を十分に補給し体も十分休めましょう。
さて今回はcookを使っての表現を扱います。

A:What’s cooking?
B:Couldn’t be better!
A:That’s great! Did you pass the test?
B:I did!
A:Now you are cooking!

cookといえば料理を思い起こしますがこの会話では料理は関係ないですね。
まずwhat’s cooking?とは「調子どう?」という意味です。
そしてNow you are cookingとは「すごいね」という意味で使われています。
他にも「いい線いってるね。」「調子いいね」という意味でも使うことがきます。
Bが使っているCouldn’t be betterは随分前にも取り上げましたが「絶好調」「言うことなし」という意味で使いますね。

日本語訳は

A:調子どう?
B:言うことないね。
A:それはいい。試験に受かったの?
B:その通り。
A:そりゃすごいね。

では次の会話で使われているcookはどうでしょうか。

A:I heard John Doe has been arrested.
B:It’s true. He cooked the books
A:Not again!

A:ジョンドーが捕まったんだって。
B:そう。帳簿を改ざんしたんだ。
A:またか!

cook the books とは本を料理するという意味ではなく帳簿をごまかすという意味なんです。
Not againもよく聞くフレーズですね。
「またなの」という意味です。

今回取り上げたNow you are cooking は相手が推測をしていてなかなかいい線いってる場合に使える表現です。
使ってみてくださいね。

参加無料

オープンキャンパス

通常版 1月20日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る