エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

「off keyとfeel tipsyの使い方」

2月ですね。とても寒いですが元気よく英語を勉強しましょう。
お気に入りの歌を歌えば寒さが吹き飛ぶかも!
ではさっそく次の会話を見ていきましょう。

A:Why don’t we go to the karaoke?
B:I’m game.
A:I’m just wonding if Yoko comes along.
B:This is just between you and me. She is totally off key.

A:カラオケにいかない?
B:行く行く。
A:洋子も一緒に行かないかな?
B:ここだけの話なんだけど。洋子ったらまったくの音痴なのよ。

今日の重要表現はshe is off key.です。
意味は「彼女って音痴なの」日本語でも「キーがはずれる」なんていいますよね。
totallyをつけると「まったくの音痴」ということになります。
BさんがI’m gameといっていますが、これは何かに誘われたときに「私も行く。行きたい」と表現するときに使います。
もう1つ見ていきましょう。

A: Let’s party!!  The final exams are over.
B: Yes. Cheers!
(10 minutes later)
A: Have some more.
B: No thanks. I feel tipsy.

A:ぱっと行きましょう!期末試験が終わったね。
B:そうだね。乾杯!
A:もっと飲んで。
B:いやもういいよ。ちょっと酔っ払っちゃった。

ここでの表現はfeel tipsyです。ディプスィーと発音します。
ちょっとほろ酔いかげんになることをtipsyといいます。
かなり酔っぱらったらI’m drunkですね。
私もアメリカでYou’re totally shit-facedといわれたことがあります。
その時はべろんべろんに酔ってましたね。
You’re totally shit-facedとは「べろんべろんに酔ってるね」というスラング表現なんです。
アルコールはほどほどに、ですね。

では今回の講義はここまで。
3月にお会いしましょう!

参加無料

オープンキャンパス

通常版 1月20日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る