エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

「~抜きで」を表す“hold”

今回は「~抜きで」を表すholdを扱います。
次の会話をみてみましょう。

A: Would you like a hot dog?
B: Yes, please. Hold the mustard.
A:ホットドッグはいかかですか。
B:はい、お願いします。マスタード抜きで。

どうでしょうか。使ってみたくなったでしょう?
アメリカでは、自分が嫌いなものを遠慮なく言って抜いてもらいます。
ですからアメリカ旅行をした時は、どんどん使ってみましょう。

A: Hi. May I help you?
B: Yes. I’d like a cheeseburger. Hold the mayo, please.
A: O.K. Anything else?
B: A large coke, please.
A:いらっしゃませ。
B:チーズバーガーください。マヨネーズ抜きで。
A:わかりました。他には?
B:コーラのラージサイズをお願いします。

Mayoとはマヨネーズのことです。発音はメイヨーとなります。

まだ夏休みは続きますね。英語が使えるお店に入ったら、使ってみましょう。
トマトが嫌いな人は、“hold the tomatoes”ですね。
では、何でもチャレンジしてみましょう!

参加無料

オープンキャンパス

【特別版】Christmas Special 12月16日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る