エアライン・グランドスタッフ、通訳・翻訳、ホテル、トラベル、大学編入、アメリカ留学の広島外語専門学校

検索

「よく似た表現を使い分ける」

今回は少し趣向を変えて、「よく似た表現を使い分ける」と題して英語を学んでいきましょう。

では問題です。(  )にはどちらが入るでしょうか?
A: What is the highest building in the world?
B: (    ). I have no idea.

1. You got it.
2. You got me.
さて、どっちでしょう?

意味はわかりますか?
A:世界で一番高いビルは?
B:まいったなぁ。わからないよ。
「まいったなぁ」にあたる英語はどっちでしょうか?

正解は You got me.ですよ。
You got it. は、「その通り。そういうことだ」という意味になります。
使い方は次のようになります。
A: Why aren’t you going to the party? You don’t like John?
(どうしてパーティに行かないの?ジョンが嫌いなの?)
B: You got it. I can’t stand him.
(そうなの。彼のことが我慢できないの。)

さて、もう一問です。
A: I want you to work the next three weekends.
B: (    ). I’m quitting.

1. I’ve had it.
2. I’ve had that.

A:今後3週間は週末に仕事をしてほしんだけど。
B:もう、うんざりです。辞めます。
「もう、うんざり」にあたる英語はどちらでしょう。

正解は I’ve had it. です。
I’ve had that は「飲食をする」という意味になります。
次の例文で学びましょう。
A: Would you like a piece of the cake?
(ケーキいかがですか?)
B: I’ve had that.? Maybe I’ll try a piece of the pie.
(ケーキはいただきました。パイをいただこうかな。)
こんな感じです。

まだまだたくさんありますが、今回はこのへんで・・・
See you around!

参加無料

オープンキャンパス

通常版 1月20日(土)

就職内定実績

  • 淺野さん
  • (愛媛県立三瓶高校)
  • 内定先:西鉄エアサービス(株)
  • 職 種:JALグランドスタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

  • 英検対策セミナー
  • 大学編入説明会
  • 短期留学ブログ
  • 英語表現
  • 留学日記

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る